2020年に入り、金相場がありえないほど上昇していることをご存知ですか?

一般ユーザーの方の中には「世界を騒がせている新型コロナの影響では?」と想像される方もあるかもしれませんが、実はコロナは決定打であり、その前から予兆が出ていたのです。

そこで今回も、毎度お世話になっている老舗質店の店主さんに、誰でもわかる金相場の上昇の理由について、詳しく説明していただきました。

空前絶後の上がり具合か?
あり得ない金相場が続行中

引用元:https://www.photo-ac.com/profile/43626

売りたい時ドットコム(以下C)「金相場が上昇しているとのことですが、気がつかなかった方も多いのではないでしょうか?
そんな私も、うっすらとしか気づいていなかったのですが…」

老舗質店店主(以下店)「そうですね…金を資産にしている方以外は『何となく…』という感覚かもしれません」

C「どのくらい上がっているのでしょうか?」

店「はい。具体的には24金が2月以降、概ね6,000円を超えています

C「6,000円! 私の感覚では5,000円くらいだと思っていました…」

店「(苦笑)そうなんです。あり得ない数字なんです。
ちなみに14kは3,400円。プラチナより高いんです。
プラチナは900で約3,000円、プラチナ1000でも3,400円を切りますからね

C「アクセサリーの感覚で考えると、金よりプラチナの方が安いのに?」

店「こういう時、やはりプラチナは所詮工業金属やアクセサリーの素材でしかなく、資産価値があるのは金だということがわかりますよね」

C「なるほど。
ところで金相場が上昇する決定的理由となるのは、社会情勢が不安になった時ですよね。過去にはリーマンショックとか。
ということは、今回はコロナの影響でしょうか?」

店「もちろんです。しかし冒頭にあるようにコロナは決定打であり、実はじわじわと上がってきた原因が3つあります。

通常は『これが上昇の理由かな?』という推測の面が大きいのですが、今回は確固たる3つの理由があります。順番にご説明しますね」

その1:イランとアメリカの核合意問題(2018年5月)

引用元:https://www.photo-ac.com/profile/1640315

C「ひとつ目が、2018年に起こった、イランとアメリカの核合意問題

店「はい。 ご存知のように、イランが核兵器開発を行っているのではないか? とアメリカが疑問を持ったことからイランへの経済措置が始まったことです」

C「確か、一度落ち着きましたよね?」

店「ええ。かなり遡ると1979年のイラン・イスラム革命からアメリカとの関係性は不安定でした。
しかし2002年に『イランは核兵器を所持している』という疑惑から経済措置が始まり、一時はイランの貨幣価値が1/3のまで落ち込みましたが、オバマ政権になり2015年『イラン核合意』として落ち着きました

C「ところがトランプランプ大統領に変わって、また事態は一転。
傍目から見ても、オバマさんが決めてきたことをことごとく覆していってるような…」

店「結果、2018年5月にアメリカは核合意から離脱し、8月からイランへの経済措置を始めました。
2019年の6月にはペルシャ湾でタンカーへの攻撃、さらに9月にはサウジアラビアの石油施設が攻撃され、緊張が続いています」

C「日本も石油の輸入の8割は中東に依存していますからね…深刻です」

店「この数年だけでなく、長年ずるずると続いていて解消したというスッキリ感はないですね

☆コチラの人気記事も参考にしてください↓
金相場が宝石の買取価格に影響を与えている!?仕組みをご紹介します!

その2:イギリスのEU離脱(2016年6月)

引用元:https://www.photo-ac.com/profile/742504

C「2つ目がイギリスのEU離脱

店「はい。これは先程のイランの件より前の話で、2016年に国民の投票により決定、2020年2月1日に正式に離脱しました

C「社会の授業でもEUについては勉強しましたが、やはり世界中を揺るがす出来事だと感じます」

店「イギリスとしては、自国の文化を守りたいとか、EUではなく自分たちのルールで国を動かしたいということですよね。
それから2012年頃から周辺国からの移民が増え、イギリスの負担が大きくなってきたことも理由でしょう」

C「内部の事情は自分たちの国に置き換えても、気持ちはよくわかります。
ただ、金相場に影響するというのは、経済的な理由が大きいんですね」

店「おっしゃる通りです。
今イギリスのGDPは2019年10月時点で世界第五位。
こうした大きな国の方針を変わるということは、やはり世界情勢も変わるというわけです」

C「2020年いっぱいまでは現状でという話ですが、各国との貿易にも大きな影響が出ます。
これまで自国の経済を守るために関税を上げたくても、EUの決まりに従わないといけませんでしたから。ですから今後、イギリスがひとつの国として各国と交渉していけば、どんどん情勢は変わっていくと思いますね

店「イギリス自体も前述のように移民の問題やインフラ整備など、内部の課題も抱えていますからね。
かなり影響があるように感じます」

☆コチラの人気記事も参考にしてください↓
東京オリンピック開催が買取相場にもたらす影響とは?

その3:新型コロナウイルスの衝撃!(2020年1月)

引用元:https://www.photo-ac.com/profile/2624629

C「いよいよ最後が今回のコロナの蔓延。
実はここまで1と2を伺ってきただけでも、『これは世界全体が不安になるはずだ…』と強く感じているのですが、ここでコロナ。まさに泣きっ面に蜂のような…」

店「そうなんですよね。
イラン・アメリカおよびイギリスの関係で、長年かけてずるずると金相場が上がってきたのですが、やはりコロナの影響は大きかったです

C「3つも重なっていますし、やはりアメリカとか中国が関係すると、ここまで影響があるものなんですね」

店「ええ。国同士のGDPの比較ではなく、大きな国と取り引きしている国の影響は大きいです。
特に金相場はアメリカの株価の影響が大。暴落すると直撃します

C「3/9には日経株価が2万円を切り、リーマンショック以来の衝撃とか。
すでにコロナショックとも言われていますよね…恐ろしいです

店「3つの出来事が時期的に重なり、今回の上昇が生まれたわけです」

C「う~ん、世界情勢が不安定だから金相場が上がる…気持ちとしては微妙ですね」

店「言われてみればそうですね…。
コロナが中国で起きたのも大きかったんですよ。
中国はご存知のように24金が大好きですから、
そこで買い占めが起こり、中国国内で買い占めが起こると海外に流出しないので、ますます金相場が上がるという図式です

C「では今後も上がり続けるのでしょうか?」

☆コチラの人気記事も参考にしてください↓
新型コロナウイルスの影響でバッグや時計などの買取相場が下落中!

まとめ:「金は今すぐ、いや毎日売るべき!」

引用元:https://www.photo-ac.com/profile/1042516

店「世界中を大きく揺るがす出来事が2つ起き、じわじわと金相場に影響を与えてきた上に、今回の新型コロナ。
3つ重なったわけですから、悲しいかな、ここまで不安定になる状態は少ないでしょう

C「そうなると、金相場はこれからも上がり続ける?」

店「そうですね…どこまで行くかはわかりませんが、前述のように金相場は社会情勢と株価に大きく影響されますし、パラジウムすら上がっているので、まさに今が売り時です

C「これからオリンピックもありますが、その影響は?」

店「オリンピックは世界中を巻き込むイベントですから、人々の気持ちも高揚し、逆に経済効果が高くなります。
つまりオリンピック以降は、金相場は下がるという予測です

C「皮肉なものですね」

店「円安になるとブランド品や時計なんかは査定が上がるんですけどね、金は逆です

C「そうなると私たちは、今金を売った方がいい」

店「はい。声を大にして言いたいです!
金はすぐ売ろう! 毎日売ろう!」

C「このサイトでは、すぐ売る時って旬を過ぎそうなパターンが多いので、まだ上がりそうだから待った方がいいのでは?
もしかすると、7,000円とかまで上がるかもしれないですよ!」

店「…そこまでいったら世界の経済が戦争レベルで大変ですよ(苦笑)。
まあオリンピックで落ち着きそうですが、コロナの収束宣言とも関係があります。
急に下落することは考えづらいですが、早めに売った方がいいです

C「たくさん持っている人はどうですか?」

店「キロ単位であれば、少しの差で1万円単位で変わるので日々の相場は大事です。
インゴット(金塊)はそれだけで資産だからこそ、シリアルナンバーがついていますし、購入した会社なども記され誰が所有しているかわかります。売る時には税金が発生し確定申告の義務もありますから」

C「でも一般の人が売るグラム単位なら、そこまで影響はない

店「はい。先程述べたようにコロナの収束宣言が1つのタイミングですから、待った方がいいとか今は考えちゃだめです。
金を見つけたら、その足で買取店に行った方がいいですし『金かな』と思ったら、すぐ相談に行くべしです!

C「お話しぶりからも異常事態が伝わってきます…。
ここのところ外出制限で家にいることが多いから、大掃除くらいしかやることなくて。
どこかに金が眠っているかもしれませんね」

店「それは好機です!
とにかく金なら持って行く。貴金属でも金歯でも何でも持っていきましょう!

C「ただし金以外、例えばブランド品なんかはダメ

店「その通りです。
僕たちも金は買い取りますが、ブランド品は『もう少し後がいいですよ』って返しているくらいですから(笑)

C「今回、金というのが不安定な時こそ価値があるということが改めてわかったといえるかもしれません。私たちもここまで理由が断言できる機会はないです。
金を資産にする日本人はまだ少ないですが、これを機会に興味を持つのもいいかと思いますよ

店「わかりました! まずは大掃除を強化して、金を見つけて売りに行きます!」

写真引用元:https://www.photo-ac.com/profile/634112

 

 

買取専門サイトバナー