若い頃にプレゼントされたり、自分へのご褒美にと買ったアクセサリー。

もう不要だから売りたいけれど「かなり前のものだし…」「名前が入っているから」などの理由で、ためらうこともありますよね。

でも、それがブランドジュエリーであれば高く売れます!

そこで今回は、ブランドジュエリーを高く売るために知っておきたい知識や売る時のコツ、さらに番外編として、ノーブランドジュエリーを売りたい時の方法についてご紹介します。

① まずはブランドごとの相場を確認!

引用元:https://brand-note.com/

まずは売りたいジュエリーが、どれくらい人気なのかを調べてみましょう。

通常、ジュエリーの相場は1割程度と言われていますが、もしお持ちのものが以下のブランドなら2割~5割と期待が持てます。

・HARRY WINSTON(ハリー・ウィンストン)
・Van Cleef & Arpels(ヴァン クリーフ&アーペル)
・Cartier(カルティエ)
・Tiffany & Co.(ティファニー)
・BVLGARI(ブルガリ)

以上の5ブランドは、世界五大ジュエリーと言われており、高額査定が可能。

特に、ハリー・ウィンストンとヴァン クリーフ&アーペルはどんなラインでもOKで、定価の5割になることも。
通常の1割と比較するとかなり高いですよね。

ただし!
後者3ブランドは基本的に2~3割といわれていますが…

ティファニー……バイザヤード・ビクトリアのみ
カルティエ………パンテール・ラブブレスのみ
ブルガリ…………ブルガリブルガリ・B01のみ若干期待できる

このライン以外はあまり期待ができず、場合によっては数千円になってしまうこともあるので、しっかりとアイテムを確認しましょう。

そして、ジュエリーはノーブランドでも素材だけの金額がつくので、1gあたりの素材の相場(金相場)を把握しておくことも必須!

ハイブランドジュエリーなら、素材の金額にプラス「ブランドイメージ」という付加価値が付きます。

ちなみに2020年3月24日の金相場は、1gあたり5,883円。
コロナで世界情勢が不安定ゆえ、今が絶好の売り時といえます。
しかしプラチナは2,553円と、ありえない数字なので、今は売らない方がいいですね。

ブランドのランクや金属の相場を知っておくと、悪徳業者に騙されずに済むことにも繋がります。
ぜひ事前にネットで相場を確かめてみてください。

なお、あまり知られていませんが、ブランドジュエリーなら、壊れていても、ピアスが片方だけでも、キャッチしかなくてもOK!
特にサイズ直しのないアイテム(ネックレス・ブレスレット・イヤリングなど)は狙い目です。

☆コチラの人気記事も参考にしてください↓
金相場が上昇中!今金相場が上がっている理由3つ
ブランドジュエリーは壊れていても買取が可能!

② 芸能人・ドラマの流行には乗っかろう!

引用元:https://true-bow.com/koitudu-tiffany/

次が流行について。

ブランドジュエリーといえど、その時その時に流行りがあります。

特に芸能人の結婚やドラマの影響は大。

古くは安室奈美恵さんの結婚の際の、カルティエのラブリング、
北川景子さんとDAIGOさんの結婚の際には、ハリーウィンストン。
特にラブリングは当時爆発的に売れました。

また、ティファニーはドラマによく使われています。

少し前には、滝沢秀明さんと武井咲さんのドラマで。
そして、最近では幅広い女性を釘付けにした「恋はつづくよどこまでも」で、佐藤健さん演じる天堂先生が、ヒロインの七瀬ちゃんにティファニーの指輪を贈ったことでも、記憶に新しいかもしれません。

ブランドジュエリーを購入するのは男性ですが、贈られるのも興味があるのも女性なので、ミーハー的な視点は外せません。

ということは、流行った時が売り時!

正直、今「結婚指輪にラブリングが欲しい!」と希望する女性は少ないと思います。
もしお持ちなら、売れる時期を逃さないことが大切ですね。

☆コチラの人気記事も参考にしてください↓
ジュエリーの買取金額が安いと思われてしまう理由

③ 重要!箱や保証書などの附属品

 

引用元:https://www.maru24.net/

ブランドアイテムに全体に共通しますが、ブランドジュエリーも箱や保証書などの附属品はかなり重要です。

特に高価なものになると、プレゼント用の需要があるため、すべての附属品が揃っているということは高ポイントです。

もちろんダイヤの場合は鑑定書、色石の場合は鑑別書も必要です。

特にシルバーのジュエリーはもとの原価が安いため、保証書はかなり重要。
ないと買取不可になることもあるので、要注意です。

☆コチラの人気記事も参考にしてください↓
高価買取が期待できるジュエリーブランドを一挙大公開!

④ セルフメンテで査定アップさせよう!

 

引用元:https://www.photo-ac.com/profile/43626

さて、実はちょっとしたお手入れで、査定アップに影響があることをご存知ですか?

普段から、外した時に専用のクロスで拭いておくと、傷みづらくなったり輝きがキープできます。
もちろん売る直前にやっておくのもオススメ。

素材別に、簡単なお手入れ方法をご紹介します。

【金やプラチナ】
ゴールドとプラチナは、もともと柔らかくキズが付きやすい性質を持っています。
その特性から、柔らかいクロスなどで吹くだけでも、ある程度まで輝きがよみがえります。

汚れがひどい場合は、ぬるま湯に中性洗剤を入れたものにつけ、振り洗いをしたり、柔らかいブラシで軽くこすってみましょう。
その後は水でよくすすぎ、柔らかい布で水分をよく拭き取りましょう。

【シルバー】
黒ずみがつきやすい素材なので、シルバー専用の磨きクロスや、シルバークリーナを使うと輝きが戻ります。
ただし味のひとつである「いぶし」は落とさないよう要注意。

軽い汚れがある時は、水やぬるま湯でも落とせます。
細かい細工があるなどで落ちない時は、超音波洗浄機や専用クリーナーを。
超音波洗浄機はネットなどで探せば数千円で買え、メガネなどにも活用可能です。

【宝石がある場合】
石の素材により、自分で手入れOKなものと、触らないほうがいいものがあります。

ダイヤモンド・ルビー・サファイアは硬度が高いので、比較的大丈夫。
汚れがある際は、ぬるま湯に中性洗剤を溶かしたものにつけ、ブラシで優しくこすりましょう。

要注意なのがエメラルド。
含浸処理といわれる加工がされているので、洗剤や超音波洗浄機はNG!
熱にも弱いので注意が必要です。
クロスで拭いても汚れが落ちない際は、専門業者に任せた方がいいでしょう。

また、真珠・オパール・ターコイズもかなり繊細な素材なので、こちらも専門業者に任せましょう。

☆コチラの人気記事も参考にしてください
ブランド品の査定に影響アリ? 箱や袋などの付属品を紹介します

番外編:ノーブランドジュエリーの場合
&まとめ

最後に番外編として、ノーブランドジュエリーの場合の売り方のコツをお伝えします。

ノーブランドジュエリーの場合「値段がつきません」と言われることがありますが、実はそんなことはありません。

おもちゃの指輪や、定価が数百円ということでない限り、金やプラチナ製で、さらに小さくても石がついていれば、優良店なら必ず査定してくれます。

定価が高かったものは、何軒かまわって相見積もりを取ることもポイント。
特に一粒石のダイヤモンドは、お店によって「これほどまでに違うの?」という結果になることもあるので、たくさんまわることをオススメします。

ブランドジュエリーを売る時同様、事前に下調べしていくことも大切です。
詳しくは、ノーブランドジュエリーを売る時には予備知識が必要! をご覧ください。

==============================

以上、ブランドジュエリーを売る際に気をつけたい点をお伝えしましたが、

・ブランドおよび素材の相場を知っておく
・売り時(流行)に注意!
・箱や保証書、鑑定書などの附属品をつけよう
・普段も売る前も簡単にお手入れを
・実はノーブランドでも売れる

以上5つのポイントがありました。

不要になったものや、いただいたけれど好みでなかったものは、たんすの奥に眠らせておくのももったいないので、まずは査定に出してみて、その価値を確かめてみてください。

トップページ写真引用元:https://www.photo-ac.com/profile/943581

買取専門サイトバナー