買取店で取り扱われているアイテムの中でも、多くの需要があるのがバッグではないでしょうか?

バッグの査定というのは、ブランド品であるか&状態の良し悪しで決まりますが、実はメンテナンスの状況によっても左右するのです!

ちょっとしたメンテナンスで、取り引き金額が高くなるならやっておきたいもの。

今回はそのコツなどをお伝えします。

まずはそのモノの相場、
状態を事前に把握しておこう!

引用元:https://www.photo-ac.com/profile/43626

言うまでもなく、モノは包みを開けた瞬間から下がっていきます。
それがいわゆる「状態」。

買い取り店では、わかりやすいようにSからCまでランク付けされています。

それが下の表です。

新品Sランク 包装されたまま、もしくは開封も使用もされていない状態
新品同様もしくは新古品Aランク 数回の使用はあるが、使用感がほとんどない状態
中古良品Bランク 使用感はあっても綺麗にメンテナンスされていた状態
中古品Cランク 使用感・汚れ等が目立つ状態

※上記に加え、AとBの間に「ABランク」を設けるお店もあります。

表の通り、Sから順に査定が高くなっています。
一番下の「中古品Cランク」で、さらに手入れがされていないようだと、定価がどれだけ高くても、数万円、あるいは数千円になることも。

つまり、状態というのは査定を決める重要なカギ!

そして、状態を判断する上で大きな注意点があります。
それが「新品」の位置づけ。

お客様の中にはよく「一回も使ってないから新品でしょ」と言われる方が多いのですが、実は包みを開いたらそれは新品とはみなされません。

極端に言えば「買ったその足でお店に来て売る時」だけが「新品」と呼べるということ。

当人にとっては未使用でも、買い取り店での判断は違うので、売る際には注意が必要です。

☆コチラの人気記事も参考にしてください↓
ブランドの古着が高価査定になる、5つの条件とは?

手入れは業者? それともセルフ?


バッグの状態を左右する要素は、主に「手アカ」「汚れ」「角スレ」が大半で、この場所に使用感が出やすくなります。

しかし、手入れをしておくことで、買取価格をアップさせることも可能。
少しでもアップするなら、やっておいて損はありません。

では、具体的なセルフケアおよびプロに頼む場合について、それぞれのメリットとデメリットを挙げていきましょう。

日頃の手入れで査定アップも可能!
使ったらケアをするセルフメンテ


引用元:https://www.photo-ac.com/profile/2713284

セルフメンテで必要なのはまず「汚れたら拭く」ということ。

使った後は、都度柔らかいブラシでほこりを取りましょう。

特に持ち手部分は一番汚れやすいところ。
革ならば柔らかい布で拭き、布であればぬるま湯などに浸したり、軽く手洗いをするなど、大きな汚れとなる前に落としておくといいですね。

これに加えて、革なら専用のワックス、布も同じく専用の汚れやシミ落としを使うなど、こまめな手入れも必要です。

また、保存する際には、購入時についてきた保存袋や柔らかい布に包んだ後、型崩れを防ぐために詰め物をし、乾燥材を入れて湿気の少ない場所にしまっておきましょう。

日頃の手入れ次第で買い取りアップは望めます。
業者に頼むと当然有料なので、セルフメンテはお得な方法といえるでしょう。

ただしセルフメンテナンスはデメリットもあります。
それは却って汚くなったり、傷めてしまうことがあること。

特に上質な革を使っている、定価が高かった…という場合には、プロに任せた方が無難です。

プロならではの仕上がりに期待!
業者によるクリーニング


引用元:https://www.photo-ac.com/profile/43626

次がプロにお願いする場合。

実はバッグも、服と同じようにクリーニングに出せます!

日頃からお手入れができていなかったり、大そうじなどで見つかり、かなり古くなっていたなら、思い切って専門業者に頼むのも手です。

キャンバス地などの布であれば、通常のクリーニング屋さんでもできることが多いですが、特殊な布や革は取り扱っていない店もあるので、一度持っていってみるといいですね。

もちろん、バッグや布・革製品を専門に取り扱うクリーニング屋さんもあるので、高級品あるいは状態がひどい、もしくは不安が残るようなら、直接専門店にお願いするのがオススメです。

素材を傷めず汚れを落とせる面では、専門業者に任せれば間違いないですが、やはりデメリットはお金がかかること。

数千円から、ケースによっては数万円かかるので、例えばLINE査定を活用したり、一度直接査定に出してから、クリーニング後の買取価格と比較して、決めてみるのもいいかもしれません。

☆コチラの人気記事も参考にしてください↓
買取価格アップも可能? バッグやお財布のお手入れ&リペアの裏ワザとは?

まとめ

バッグは買取店でかなり多く取り扱われるジャンルですが、状態次第で数千円~数万円、査定が違ってくることもあります。

経年劣化だけでなく、見た目の状態によって差がつくので、事前にメンテナンスしておくと査定アップが期待できます。

特にセルフケアをしておくことは、売る売らないに関わらず、大切なバッグを長持ちさせる効果もあるので、やっておくに越したことはありません。

優良店であれば、事前に専門業者でクリーニングを頼むことで査定がアップするか教えてくれるので、LINE査定などを活用するのもいいでしょう。

少しでも査定アップができるよう、やれることはやっておきたいものですね!

トップページ引用元:https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/homepage

買取専門サイトバナー