高価買取が期待できる財布のブランドはやはり高級ブランドに限ります!!

しかし、すべての高級ブランドの財布が高価買取の対象となるわけではありません。

そこで今回はより高価買取が期待できる高級ブランドを一挙ご紹介いたします!

高価買取が最も期待できる高級ブランド3選

■ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)

今ヴィトンの名前を知らない人はかなり少なくなってきたのではないでしょうか?

やはり王道中の王道ですので、高価買取が大いに期待できます。

中でもヴィトンの財布は珍しいラインよりも、定番ラインの財布が高く売れる可能性が高いです。

最も高価買取が出来るのは、ダミエのジッピーウォレットです。

新品未使用であれば、なんと定価の80%以上の値が付くこともあります!

ヴィトンの財布は年式が新しければ新しいほど高く売れますので、早めに売ってしまいましょう。

こちらもチェック👉ルイ・ヴィトンはどうして日本人に人気なの?

■エルメス(HERMES)

高級ブランドの中でもトップに君臨し続ける高級ブランドのエルメス。

財布でも定価で20万円を超えてくるものもあります。

エルメスの財布で代表的なのは、「アザップロング」や「ベアン」、「ドゴン」です。

エルメスは財布に限らずバッグなどは、素材とカラーで金額が大いに変わります。

人気色としては、「エトゥープ」と言われるグレー系カラー、または「ブラック」です。

またよく流通がある素材は「トゴ」や「トリヨンクレマンス」、「フィヨルド」です。

エルメスの財布も年式によって金額は下がりますので、ヴィトン同様に早めに売ってしまうことをお勧めします。

こちらもチェック👉実用的でなさそうなエルメスの財布がなぜ高価で人気なのか?

■シャネル(CHANEL)

「女性のためのブランド」と言われるシャネルは女性人気が圧倒的に高いブランド。

そのため、中古市場でも非常に人気が高く高価買取が期待できます。

シャネルの財布なら、「マトラッセ」「カンボンライン」であればより高価で買取してもらえます。

ただし、シャネルはギャランティーカードが無いと金額に影響しますので、注意が必要です。

ヴィトンやエルメスと同様に新しいものが高く売れますが、20年以上前に発売された「ヴィンテージシャネル」と呼ばれる古いシャネルも実は高いんです。

なのでシャネルの場合は古いからという理由だけで高価買取を諦めないでください!

しかし、状態の良し悪しは金額に影響しますのでご注意を!

こちらもチェック👉シャネルのバッグやお財布が高額で買い取ってもらえる4つの理由

高価買取が期待できない高級ブランドとその理由

グッチ(GUCCI) ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)
プラダ(PRADA) ブルガリ(BVLGARI)

 どのブランドも高級ブランドとして非常に有名ですが、実は高価買取があまり期待できません。

この他にも、コーチやミュウミュウ、ロエベなどのブランドも同様です。

定価は高いのになんで?と思われる方も多いと思いますので、理由を説明していきます。

①アウトレットモールへの出店

アウトレットモールへ出店してしまうと、ブランドイメージへ影響してしまいます。

やはり高級ブランドですから、定価の70%以下の金額で商品を売る行為は少なからずブランドイメージを悪くしてしまいますよね。

ヴィトンやエルメス、シャネルはそういった懸念を考慮してアウトレットモールへの出店を行っていません。

そのため、定価の値崩れが無いので買取金額は安定して高いということになります。

②人気に波がある

ボッテガのイントレチャート(編込み)の財布や、グッチのGGキャンバスの財布などそれぞれのブランドで、一気に人気が出た時期がありました。

しかし今では売りが先行してしまい、需要と供給のバランスが崩れてしまっています。

いわゆる「流行りもの」となってしまうと大抵の場合、後でその人気も衰退してしまいますよね。

やはり安定した支持を得ている高級ブランドが高く売れるというわけです。

まとめ

いかかでしたか?

高級ブランドの財布ならなんでも高く売れるというわけではないんです。

高級ブランドの財布だから高く売れるはず!

と思って買取店に持って行っても、あまり高く売れないこともありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

買取専門サイトバナー