不要品の買い取りが一般的になり、都心部に限らず、どの街にも買取店がたくさん立ち並ぶようになってきました。

業界的には、買い取りというシステムが根付き、業界内で切磋琢磨することは、クオリティアップにも繋がるので嬉しいのですが、ユーザーさんから見ると「どの店を選んだらいいのかわからない」というのが実情のようです。

そこで今回は、買取店にモノを売る時、特にブランド品を売る際に有効な「優良店の選び方4つのポイント」をお伝えしていきます。

ポイント1:ホームページの充実度をチェック!

 


引用元:https://www.photo-ac.com/profile/221552

今の世の中、新しい何かを探すにはまずネットでの検索から。
つまり、
サイトは店側とお客さんの最初の接点になります。

ということは、最初の接点となるホームページを重要視している店は、
・ユーザーのニーズがわかっている
・サイトにこだわれるだけの利益が出せている
と判断され、信頼度が高いとされるのです。

サイトが充実している店は、ユーザーの気持ちが理解できている上、集客の傾向にも敏感で、新しい情報をアップしようと試みている店。

また、ご存知のように、ホームページの制作は何十万、何百万とかかりますが、それに力を入れられているということは、宣伝効果の高さを把握した上で、費用がかけられるお店だともいえます。

そして、例えばランチのお店を探した際、サイトが古いと不安になるように、サイトが人に与える印象はとても大きいものです。

買取店は、最近でこそ認知されつつありますが、まだまだグレーなイメージが払拭しきれていません。
そんな中、サイトがイマイチだったらますます信用ができなくなります。

そういう意味でも、サイトが整えられていることは、優良店の必須条件!

料金や依頼方法をはじめ、最近の買い取り実績がしっかりと記載されているところは、信頼できるといえるでしょう。

☆コチラの人気記事も参考にしてください↓
ブランド品買取店の優良店を見極めるコツはこの3つ!
買取店によって買い取り金額に差が出る、本当の理由とは?

ポイント2:サービス・接客力をチェック!

最近の買取店は、昔のように「お金がないから売りに行く」というような、後ろ暗いイメージとは全く違っています。

どの店も明るく入りやすい工夫がされていて、ちょっとした洋服屋さんやカフェのような雰囲気。
今やどのお店にもドリンクサービスがあるのは当たり前です。

例えば北九州小倉にある「monobank」さんには、こんなオシャレなカフェが併設!

引用元:http://pro-kanteishi.shop/

ゆっくり商談ができるよう、キッズスペースを設けている質屋さんも。

https://daisin78s.com/

もちろん、大切な接客力・コミュニケーション力にも注目したいところ。
特に初めて利用する方や、女性お一人での来店は不安ですよね。

一番気をつけたいのは「一点一点査定をしてくれているか」。
さらに「なぜその値段になったのか」という理由を、ちゃんと説明してくれるかどうか。

良心的な店であれば、以下のようなことを説明してくれるはずです。

・現在の市場での人気や需要はどうか
・そのブランドの価値はどれほどなのか
・持っていると値上がりが望めそうなのか
・リペアをした方が価値が上がりそうなのか
など。

中には「自分の店より、どこどこに行ったほうが高くなりますよ」と教えてくれる店もあります。
そんなお店だと、次回からはこちらに行こうという気持ちになりますよね。

また、単にモノとしての値段を付けるだけでなく、そのモノへの思いを伝えた時、査定に直接影響はなくても、ちゃんと耳を傾けて受け取ってもらえると、売る側としても気持ちがいいはず。

買い取り業界にもAIが導入されてきていますが、やはり売り買いは人と人の会話で成り立つもの。

大切なものを売るわけですから、接客やコミュニケーション能力は重要!
人間同士なので相性もありますし、選択肢はユーザーにあります。

合う店を探すために、事前にLINEや電話査定などで、雰囲気を見ておくのもオススメです。

ちなみに…
「お店の人と話すのが苦手」という理由で、宅配や出張買い取りを利用するのは賢明とはいえません。

なぜなら、宅配なら梱包キットや送料、出張買取なら交通費などをお店が負担しているため、その分が経費として考えられ、お店に持ち込むよりも少し査定が下がってしまうからです。

「安くてもいいから早く」という処分ニーズにはいいですが、少しでも高く買い取って欲しいなら、やはり来店がオススメです。

☆コチラの人気記事も参考にしてください↓
宅配買取を利用する時の手順と注意すべき4つのポイントを伝授します!
売る前に確認を!店頭・宅配・出張買取のそれぞれのメリットとデメリット

ポイント3:老舗&地域密着を狙え!
特に「質屋」は隠れたオススメ


引用元:https://www.photo-ac.com/profile/729510

3つ目が実績です。

最近は新しいスタイルの買取店も増えていますが、その道何十年という老舗や、長年同じ場所で営業している店は、やはり信頼ができます。

決して派手な宣伝はしていないものの、長い年月、専門の仕事をしているということは、信頼の表れ。

特に、地域密着の質屋は狙い目!
あまり知られていませんが、街角にある質屋さんでも、買い取りをしているんです!

店頭での販売をしていない質屋も買取店も、実は、業者市やオークション、ネットなど多くの販売経路を持っています。

ですから、もしわからないなら「これはどこで売るんですか?」とストレートに訊いてみるといいでしょう。

ところで、質屋はお金を貸して利益を得るので、買取店とシステムが異なります。
つまり買い取ったお金で儲ける必要がないため、買取店より高めに査定してくれるケースもあるので、狙い目なのです。

とはいえ、質屋の中には情報をアップデートせず、衰退していく店も…。

そういう店は店構えからも雰囲気が伝わってきますし、ポイント1で述べたようにサイトが古い場合も含め、いろいろな方面から判断しましょう。

☆コチラの人気記事も参考にしてください↓
老舗質屋さんに直撃!「質屋VS買取店」本当に高価買取なのはどっち?
意外と知られていない質屋の仕組み。現役質屋が教える賢い質屋の使い方

ポイント4:上級編/店の得意分野を見極めよう!

 

さて、4つ目は少し上級編になりますが、店の得意分野を把握するということは、さらなる査定アップに繋がります。

買取店は店によって得意分野とそうでない分野があります。

言うまでもなく、得意分野のアイテムは数も多く集まるため、それを目当てにした集客が見込め、査定にも期待ができます。
また、その分野の目利きに特に優れているので、真贋判定なども折り紙付き。

アパレルならアパレル専門店へ。
宝石なら宝石の専門店へ。
ブランド時計であれば、「ロレックス買い取り専門店」のように、よりニッチな分野を極めている店の方が、より正しい査定で買い取ってもらえるでしょう。

そして同じく上級編になりますが…
ブランド品・宝石・貴金属や時計など、買取店であれば必ず買い取るアイテムは、いろいろな買取店に持っていって査定してもらう、いわゆる「相見積もり」をしてもらうのもおすすめです。

買取店でモノを売るのに慣れてきた方や、思い入れのあるモノを売る場合、もしくは定価が高かったものを売る時には、相見積もりはぜひやっておきたい作戦のひとつです。

☆コチラの人気記事も参考にしてください↓
子ども服は売れる!高く売るコツは売り先を考えるのがマスト!
時計・バッグ・お酒…売りたいモノのカテゴリーごとに、買取店を選ぼう!

まとめ

以上、優良店の見分け方をお伝えしてきましたが、
① ホームページの充実度をチェック!
② サービス・接客力をチェック!
③ 歴史がある&地域密着&質屋が狙い目!
のポイントに注意しながら、
④ 店の得意分野を見極める
にも目を向けるとなおいいでしょう。

正しい知識や情報を得て、賢く、できるだけ高く、なにより「納得して」買い取ってもらうようにしましょう!

トップ画像引用元:https://www.photo-ac.com/profile/43626

買取専門サイトバナー