今回のテーマは「時計を売るなら2月か3月がベスト」。

そこで今回も「質屋で高く売れるものって何?」などでお世話になっている老舗質店を訪れ、店主さんに、なぜこの時期に売るのがベストなのか、そして業界の裏事情や人気ブランド&アイテムなどを伺いました。

卒業・入学・就職。
時計が最も売れる4月

売りたい時ドットコム(以下C)「売り時のベストが2・3月ということは、4月にたくさん買う人がいるっていうことですよね?」

老舗質店店主(以下店)「あ、だんだん私たちの業界がわかってきたようですね(笑)。
そうです。おっしゃるとおり4月は時計が一番売れる時期。これは統計でも出ています

C「その時期と言えば、卒業や入学、就職」

店「ええ。大学生や社会人になって『ちょっといい時計が欲しいな』って、見に来る方が多いんです。
あとは進学祝いとか就職祝いですね。

実際、僕の店にいらして、古いカルティエやオメガの時計を持ってこられた方に、いつ購入したかを訊いてみると、入学祝いにもらったとか、就職した時自分で買った、なんていうお話、結構聞きますからね」

C「とはいえ…私、以前『人気ブランドの商品はクリスマス前に売るのがベスト!』でもお訊きしましたが、中古で時計を買う方ってそんなにいらっしゃるんですか? 特にプレゼントで」

店「そうですね、ご両親から『もう大人だからいい時計をしなさい』とか『中古で満足できなくなったら、新品は頑張って自分で買いなさい』と、プレゼントされるケースが多いように思います」

C「中古でいいか、ではなく、素敵な親心(涙)!」

店「女性であれば『ブルガリとかカルティエが欲しいけど、中古でも遜色ないからこっちでいいかな』っていうのもありますよ」

C「さすが女性はサバサバしている…」

店「4月は新しいことが始まるから、時計も新しいものにしてみようかな、っていう雰囲気になるんですよね。
だから売るなら2・3月なんです

★コチラの人気記事も参考にしてください↓
ブランド品の買取価格は季節によってどう変わる?
ブランド時計は流行りものかどうかでベストな売り時が変わる!

2月&3月に売るといい理由は
ズバリ高価査定に期待できるから

C「2・3月に売るといいということは、その時期売ると当然査定も高くなる?」

店「はい。もちろんです」

C「具体的な数字を教えて欲しいんですが…」

店「では特別に裏事情を教えましょう!

といってもだいたい想像はつくかと思うのですが(苦笑)
簡単に言えば利益率を下げるということです。

例えばその時計が20万円くらいで売れそうな場合、通常は10万円くらいで買い取るんですが、その時期は12万円とか、モノによれば15万円で買い取ることもあります

C「いつもおっしゃっている『ものがなければ店ができない』」

店「その通りです」

C「でもそんなに利益率を下げてしまうと、儲けが出ないんじゃないですか?」

店「いえ、通常月5本しか売れないアイテムが、10本売れることがわかっているので、集めます。
特に店頭売りをしている店ならなおさら集めたい。
視覚的にも種類も数も多く、ショーケースに並べておきたいですからね」

C「クリスマスの回で伺ったのと同じですね」

店「基本的には同じです。
ただし、クリスマスシーズンはジュエリーやバッグ、財布など、女性向けのアイテムが対象でしたが、時計はメンズもレディースも同じように売れるので、そこが違いますね

C「言われてみれば確かにそうですね。
それにしても同じものを売っても、10万円の時と15万円の時があるとは!」

店「まあこれは極端な例ですが、知ってる人は知っている知識なので、より査定アップを望む人は、やはり2月3月に持ってきます。

アパレルに例えるとわかりやすいですよね。
夏服を売りたいなら、夏が来る前に売る。これと同じ原理です」

C「なるほど!!」

★コチラの人気記事も参考にしてください↓ 
アパレルはシーズン到来の前に売るのがベスト!!

売れる価格帯やブランド、
そして、気をつけたい点とは?

引用元:http://komehyo.jp/

C「このサイトでは、時計に関する記事をたくさん取り上げてきましたが、2・3月に売る場合はどんな時計が高価査定になるんですか?」

店「価格帯としては、定価で20~30万円くらい。
それから、大人っぽさがテーマになるので、自動巻きよりクオーツの方が需要があります

C「ブランドやラインはどんなものが?」

店「男性はオメガ(OMEGA)、タグホイヤー(TAG HEUER)、ハミルトン(HAMILTON)。
あとG-SHOCKの高級ライン
も人気です。

女性は男性と同じブランドのほか、運がよければカルティエ(Cartier)のタンクフランセーズのダイヤなしや、ブルガリ(BULGARI)のブルガリブルガリ、シャネル(CHANEL)のプルミエールあたりも狙えますね」

C「ラインが限られているとはいえ、憧れのブランドを身につけられそうですね。

では、時計の王様ロレックスとか、最近人気のある、カンパノラ、グランドセイコーなんかはどうですか?」

店「残念ながらロレックスは人気が安定している、つまり相場が安定しているので、この時期だからといって査定は上がりません。

カンパノラやグランドセイコーも、定価そのものが高いですし、グランドセイコーに限っては、スプリングドライブなんかも入ったりと機構がいいので、この時期に特別高くはならないですね」

C「なるほど。あと知っておいたほうがいいことはありますか?」

店「手の内を明かしちゃうことになるんですが…通販サイトよりも、店頭売りしているところに売った方がいいですね。
というのも、節目に買うものなので、やっぱり見て買いたいという人が多いんですよ」

C「確かに。プレゼントや自分のご褒美に買うわけですから、キズがないかとか、はめた時の質感や重みなんかも、感じたいところですよね

店「あとは、もし買うならGWまでが狙い目。4月にどんと売れたら、以降はマーケットが動かなくなるので、ほとんどの店は市やオークションに出して現金化してしまいます。
ですから、種類豊富な中から選びたいなら、4月に買いに行くのがベストですよ!

★コチラの人気記事の参考にしてください↓
オメガを高く売るために、知っておきたい3つの知識
あなどるなかれG-SHOCK!「今さら」ではなく「今だから」売ろう!
シチズンの中でも別格! カンパノラは高価買取に期待大!

まとめ

C「では、今日のまとめとしては至ってシンプル。『時計は2・3月に売ろう!』」

店「はい。今日お伝えしたいのはそれだけです(笑)」

C「売れ筋は定価20~30万円のもの。ラインによっては結構な有名ブランドも買えるチャンスということですね

店「その通りです。
この時期に時計を買う人というのは、時計好きとかコレクターではなく、ちゃんとはめたい人や、毎日しっかり使う人が大半。ちゃんと見て買いたい人ばかりなので、店頭売りしているお店に売ることもポイントになりますね」

C「洋服同様、売り時によって査定が変わる具体例ですね。
私も4月になったら、リサーチがてら時計店をのぞいてみたいと思います」

買取専門サイトバナー