「LINE査定」は簡単・便利!注目のオンライン査定サービス

今最も注目すべきオンライン査定サービスの1つ、LINE査定。大黒屋をはじめ、おたからや、なんぼや、ブランドファンなど、買取サービスを行なう多くの会社が取り入れている査定方法なんです。

ネット上から査定申し込みができるサービスを展開しているショップは複数存在しますが、商品詳細をフォームに沿って入力し、さらに名前や住所、メールアドレスなどの個人情報も入力しなければならないことが多いですよね。手間がかかるので抵抗がある方もいるかもしれません。

一方、LINE査定はとっても簡単。次の4ステップで査定してもらうことができます!

LINE査定はたったの4ステップでできる!

    1. LINEアプリから、各ショップの友だちIDを検索し友だち登録する
    2. 品物の写真を撮影しトーク画面から送信する

明るいところで品物の全体が映るよう意識して、画面いっぱいに撮影しましょう。また傷や汚れも隠さずに送るといった点に気をつけ、写真だけではなくブランド名・商品名・購入年月などの詳細を書くと、より正確な査定額を提示してもらえます。

    1. 査定開始

当日中、または翌日までに査定結果を教えてくれるショップがほとんどです。最短数分で査定が完了することも!

    1. 査定完了!

査定額に納得できたら、実際に店舗に持っていって買い取ってもらうことができますし、宅配買取サービスを展開しているショップなら、商品を送るだけで本査定と買い取りをしてもらうこともできます。

素早く簡単に査定してもらえるのが大きなメリット

私たちが普段利用しているLINEアプリのトーク画面で簡単にやりとりができ、LINEアカウント以外の個人情報を教えることなく、無料で手軽に査定してもらえるという点がLINE査定の大きなメリットです。

また複数のショップで査定をしてもらいたい場合、実際あちこちに足を運ぶのは時間もかかって大変ですよね。そこで多くの買取ショップが取り入れているLINE 査定を利用すれば、家の中からでも簡単にいろいろなショップの査定額や相場を比較することができます。

「オークファン」は各商品の相場が簡単に分かるサービス

オークファン

引用元:http://aucfan.com/

オークファン(aucfan)は、売りたい品物の相場を簡単に調べることができるサービスです。

商品名を入力して検索するだけで、「過去にどのくらいの価格で落札されてきた商品か」といった平均落札相場だけでなく、「現在はいくらで売られているのか」というリアルタイムでの落札相場も知ることができます。

直接的に査定をしてもらうサービスではありませんが、ネットオークションでの落札相場は、買取業者も査定の際にチェックしているポイントです。その商品の落札相場が分かると、どのくらい人気か分かりますし、査定時のおおよその相場も自分で予想することができますよね。

有料会員なら過去10年分の落札相場を知ることができる

オークファンの会員は、月額利用の一般会員、月額324円のオークファンライト会員、月額980円のオークファンプレミアム会員に分かれています。

一般会員は6ヶ月分の過去相場を見ることができます。これだけでも十分な情報量ですが、さらにライト会員・プレミアム会員だと、なんと10年分の過去相場を見ることも可能です!

国内外を問わず多くのサイトから情報を網羅しており信頼できる!

オークファンでは、

Yahoo! ショッピング
楽天市場
amazon
ヤフオク!
モバオク
セカイモン
タオバオ
eBay

など、国内外を問わず多くのサイトからの情報をもとに相場を集計しており、情報に信頼性があります。

売ろうとしている商品にどの程度の価値があるのかを知りたい、そんなときにぜひ活用したいサービスですね。

ネットのサービスを利用して賢く買取!

こういったネットで利用できる査定サービスや、相場を調べられるサービスを利用すれば、簡単に査定相場を知ることができます。実際に売るかどうか参考になりますし、査定時に相場に達しているかどうかの判断基準にもできます。

ぜひ利用して、上手に買取に役立てましましょう。

買取専門サイトバナー