高価買取をしてもらえる代表的な高級時計といえば、やはりロレックスやオメガといったブランド時計です。

高価買取が可能な理由や、さらに高価買取してもらうポイントなどをご紹介します。

高い耐久性を誇るロレックスは中古でも高価買取してもらえる!

スイスにある超高級腕時計メーカーの中には、中古になった途端、急激に価格が下がってしまうということもよくあります。
その一方で、ロレックスは中古であっても非常に高く買い取ってくれるブランドとしてよく知られています。

そして高級時計ブランドの中でも、値下がりがしにくいと言われているのです。
特にデイトナ、サブマリーナといった非常によく知られたモデルであれば、買取を依頼すれば非常に高い買取価格を提示してくれるようですよ。

ロレックスは、時計のラインナップが幅広く、スポーツ系のタイプなど様々な種類があり、価格帯も幅広いのが特徴です。用途はもちろん、需要に合ったものが揃っているんです。
日本においてもロレックスの人気は非常に高く、また、メンテナンスをしっかりすれば30年経っていても問題なく使用できるその耐久性も人気の理由の一つですね。

長い歴史を持つオメガは故障していても高価買取可能!?

時計技師
スイスの世界的時計メーカーといえば、オメガです。
オメガが登場してから既に160年という長い歴史があります。現在でも、世界中でオメガを愛用している人がたくさんいますよね。

しかし故障してしまったり、モデルが古くなってしまったりして、使っていないオメガの時計を所持している人もいるのではないでしょうか?

もしも使っていないオメガの時計があれば、買い取ってもらい、新しい時計の購入資金にできれば最高ですよね。
壊れているにも関わらず売れるのか、と思われるかもしれませんが、オメガの時計は壊れていても非常に高く売れるケースがあるのです。

もちろん、新品に近ければ近いほど買取価格は高額になります。
中でも、発売されてから50年以上が経過しているアンティークタイプは、非常に高く買い取ってもらうことができると言われているんですよ。

壊れていても買取が可能な理由は「再販時の利益確保がしやすい」から

一般的な買い取り業者では、買い取った商品を中古として販売し、利益を得ています。
そのため壊れたものの場合は、修理に費用がかかりますのであまり高く買い取ろうとはしませんし、買い取ったとしても買取価格はかなり安くなってしまいます。

しかし、オメガのような高級時計は費用を出して修理をしたとしても、再販した際にしっかりと利益を確保することができます。
さらにオメガ専門の時計技師を雇っているような業者もいますので、オメガは非常に利益を生みやすいのです。

付属品が揃っていればさらなる高額買取に繋がる!

ロレックスやオメガの時計を少しでも高く買い取ってもらうためには、できるだけ付属品なども揃えておくようにしましょう。
ブランドバッグや財布といったものよりも、腕時計は付属品が多くありますよね。
そのため付属品が不足していると、査定額が下がってしまうことも少なくありません。

ロレックス、オメガといった高級腕時計の付属品としては箱やプレスのこま、さらには保証書など書類関係のものも挙げられます。

高級ブランドの場合には、箱にも装飾が凝っているものもありますので、この箱自体にもかなりの価値があったりしますよ。

このような付属品があるのかどうかによって、買取価格は大きく変わってきます。
購入時には買い取りに出す時のことも考えて、付属品もしっかりと取っておくようにしましょうね。

買取専門サイトバナー