「いらない洋服を¥○○=1キロで買取します」
「古着を詰め込んだごみ袋一杯で¥〇〇で買取中!」
リサイクルショップのチラシやホームページでよく見かけますよね。

これって実際にお得なんでしょうか??

ブランドの洋服は一点でお値段が付くのは分かりますが、
ファストファッションやノーブランドの服って、そもそも売れない気がする…。
だからまとめてでもいいから売れたらな♪っと思う人は多いのではないでしょうか。

今回は、
“ 袋買いしてくれるお店 ” と “ 一点一点見て査定してくれるお店 ” に行き、
実際に検証してみましたので結果をご覧ください☆

検証結果

☆☆☆☆☆今回、お店に持って行ったもの☆☆☆☆☆
・レディースの洋服(1袋/45Lのごみ袋)
・キッズ&ベビーの洋服(2袋/45Lのごみ袋)
合計 3袋(122点)
※ほとんどファッションやノーブランドの洋服です。

【検証結果】

袋買いしてくれるお店 一点一点見て査定してくれるお店
買取金額¥150 買取金額¥3,000

一目瞭然の結果となりました…(笑)
断然!!袋買いしてくれるお店はお得ではなかった、という結果に。

なぜ、こんなにも金額に差が出たのでしょう?

気づかない価値が評価される

実は、
買取依頼した洋服の中にセリーヌのキッズのカーディガンがあったそうです。
一点一点見て査定してくれることにより発見してもらえた!ということですね。

そして、このセリーヌのカーディガンだけで¥600という買取価格。
これだけで、袋買いしてくれるお店の査定額を超えていますよね(笑)

ちなみに…
袋買いしてくれるお店は、袋から中身を出すことなく、
袋の数を数え、1袋=¥50で計算した査定方法でした。

ほとんどがファストファッションやノーブランドのものばかりと思っていたので
自分では気づけない、知らない価値を
きちんと拾って査定してもらえるのは有難いですね☆

しかし、ニーズによっては袋買いしてくれるお店がよい場合も。。。

メリット&デメリット

ブランド物ではない洋服を売る際は100%一点一点見て査定してくれるお店が良いとは限りません。
調べてみると、両店の特色が見えてきましたのでまとめてみました☆

袋買いしてくれるお店 一点一点見て査定してくれるお店
【メリット】
・査定時間がとても早い。
・年に何回かあるキャンペーンがお得☆
例)通常1袋=¥50の買取価格が
キャンペーン価格により、
1袋=¥500や¥850などになる
・1点1点のかさが大きいもので量をかせげる。
・状態は度外視してくれる。
(シミや型崩れもOK)
・要らない洋服が大量の場合は楽。
・処分感覚ならちょうどいい。
【デメリット】
・中身を見ないので買取額が安くなりがち。
【こんな人におすすめ】
・ズボラさん
・忙しくて時間がない人
・処分ニーズの人
・遺品整理などで大量の洋服がある人
【メリット】
・1点1点を丁寧に見て査定してくれる。
・ブランド物はしっかりとした査定金額。
・ファストファッションでも値段がつく。
・シーズン前のベストタイミングで持って行けば
買取強化タイミングで買取価格UP!!
〈春物〉1~3月ごろ
〈夏物〉4~6月ごろ
〈秋物〉7~9月ごろ
〈冬物〉10~12月ごろ
・どうにもならない服でもエコ買取として1円に
【デメリット】
・査定時間が長い。
【こんな人におすすめ】
・1点1点にこだわりがある人
・少しでも高価買取を期待する人
・洋服が好きな人

それぞれのニーズにより使い分けてるのもありですね♪

少しでも買取額アップを狙うなら

綺麗にして持って行きましょう!

要らない洋服などはタンスや押し入れの奥に眠りがち。
そのため、洗ってしまっておいても、
久々に出してみたらなんかカビ臭かったり、シミが目立つことがあります。

そのままお店に持って行くのではなく、一度洗うことをおすすめします。
そして、畳んで持って行きましょう。

お店の人も人間なのでカビ臭かったりシワシワだったら嫌ですよね?
綺麗に洗っていけば、「この人の洋服は綺麗だな、丁寧に扱っているんだな」と、
自然とそのような感覚で査定してくれます。

アイテムによって売るタイミングを分ける!

リサイクルショップにもよりますが、各シーズン前は買取強化のタイミングです。
買取額を何%かアップしてもらえるかもしれません。
夏物は夏前に、冬物は冬前に持って行くのがGOOD!
ベストタイミングを狙っていきましょう。

キャンペーンやイベント情報をこまめにチェック!

気になるリサイクルショップのホームページはこまめにチェックしましょう。
色んなキャンペーンのご案内やイベント情報がのっています。
同じものを売るのでもキャンペーンやイベントに合わせた方が断然お得!
少しでも高く売ってお小遣いを手にしましょう☆

買取専門サイトバナー